研究室紹介

解剖学及び発生生物学研究室(旧 解剖学第一講座)へようこそ。

詳しい紹介はこちら

研究室メンバー

研究者・スタッフ6名、学生12名が在籍しています(2023年4月現在)。

メンバーの詳細はこちら

研究内容

主に3つのテーマが進行中です。
・線毛の新しい動態と機能
・発生における細胞間情報伝達
・翻訳後修飾による細胞骨格制御

詳しい解説はこちら

研究業績

原著論文、総説、講演、学会発表などの実績を紹介します。

業績リストはこちら

ニュース

2023-04-03
楠元君が4か月間の医学研究実習で研究室に配属されました
2023-04-03
Qushay Umar Malintaさんが研究室に加わりました
2023-04-01
中里助教、大谷君、Ijaz助教、池上教授らが執筆した一次繊毛のライブイメージング法に関する章が掲載された「Methods in Cell Biology 175巻」が出版されました
2023-03-27
薬理学教室で博士の学位を取得したMD-PhDコースの相京辰樹君が研究室に復帰しました
2023-03-27
【祝】二宮君の医師国家試験合格祝い&卒業祝いを兼ねた送別会を行いました
2022-03-20
池上教授、中里助教、大谷君が第128回日本解剖学会全国学術集会で発表を行いました
2023-03-16
おめでとうございます!研究室の立ち上げに尽力してくれた医学科生の二宮君が医師国家試験に合格しました!
2023-02-28
中里助教の研究提案が科研費「基盤研究C」に採択されました
2023-01-24
中里助教、松田君、池上教授らが執筆した概日リズムと一次繊毛に関するプレプリントを「BioRxiv」に公開しました
2022-12-21
3年ぶりに『研究室1年間お疲れ様会』を開催しました
2022-11-01
中里助教と大谷君が第12回繊毛研究会で発表を行いました
2022-10-29
中里助教と大谷君が日本解剖学会第76回中国・四国支部学術集会で発表を行いました
2022-10-03
西﨑君と森谷さんが研究室に加わりました
2022-09-01
高森君と松原君が研究室に加わりました
2022-07-27
片山君、木曽君、櫻木君、嶋村君、内藤君が医学研究実習の発表を行いました
2022-07-08
池上教授とIjaz助教が執筆したノックアウト細胞のスクリーニング方法に関する論文がScientific Reportsに掲載されました
2022-06-30
Ijaz助教と大谷君が第74回日本細胞生物学会大会で発表を行いました
2022-04-04
外科の白川先生、瀬尾先生、原先生が研究室に加わりました